今年も残りわずか

トロントでは、RIDEプログラムっていう、
年末年始の飲酒運転取り締まりが始まった。
これが始まると、今年も終わりだなという実感が湧いてくる。
RIDE
PASS
This is a result that reflects less than 50mg of alcohol per 100ml of
blood. You are told to go on your way.

日本は一滴も許されないが、北米では少しの飲酒は許される。
この「少し」の判断が難しくて、法律では数値で決められているものの、
許容量を超えたと実感するのは至難の技。

それはポリスも承知していて、多少酒臭いなと思っても
許してくれたりする。
捕まるのは、言い訳のしようも無いほど酔ってる状態。

去年、オンタリオ州では、一ヶ月ちょっとのこの期間中だけで、
600人もの逮捕者を記録したっていうんだから、
やっぱり
酒は魔物
酔っぱらい

アメリカでのバス・チケットの買い方の小話

アメリカの大都市・ニューヨークからハドソン川を
超えた所に位置するニュージャージー州。
そこに派遣された駐在員K君のお話。

ある日、車ではなくバスでマンハッタンに行ってみようと決心。
英語は得意ではないが、チケットを買うくらい、簡単。
人種のるつぼ・アメリカなら誠意を見せれば伝わる。
そう信じて、いざチケット売り場へ・・・

「ハロー」
「トゥ ニューヨーク プリーズ」
チケットが2枚出てきた

「ノーノー」
「フォー ニューヨーク プリーズ」
するとチケットが4枚出てきた

「オーノー」
「困ったな、何て言ったら・・・ええと・・・」
今度はチケットが8枚出てきた

英語はむずかしい!

好きなフルーツのお気に入りの食べ方

トロントには、TORJAという名の日本語タウン誌がある。
これでホントにタダなの?
と驚くほど、写真満載でカラフルで60ページ以上に及ぶシロモノ。

沢山の素人を使ってるので、誤字脱字も多いが、そこはそれ、
タダだから、誰も文句は言わない。

毎月、お題を決めて街頭インタビューをするのも、
タウン誌ならでは。

そんなTORJA・街頭インタビューの今月のお題は
好きな野菜、フルーツの
お気に入りの食べ方は?

である。

・・・・・・・・

結果は、みんなまともで、ありきたりの食べ方しかしてない模様。

「マンゴーをそのまま食べる」
-何か気の利いたこと、言えんのかい。

「りんごの丸かじり」
「桃の丸かじり」
そして
「イチゴをそのまま食べる」
-あんたら、写真付きで雑誌載るんやで。

極めつけは
「バナナの皮をむいて食べる」

バナナの皮をむかないで食べる人の話聞きたいわ。

それでも、一つだけ気に入ったのがあった。
「ぶどうを冷凍させて食べる」

う~ん、これは美味いかも。
欲を言うなら、夏が終わる前に知っておきたかったぁ。

右手が上か、左手が下か

手を組んだ時、どっちの親指が上になるかって?

これって、

右利きの人は右の親指・左脳型
左利きの人は左の親指・右脳型

が上になるのが自然なんじゃなかった?

昔「相棒」で
鑑識の米沢さんが言ってたような・・・

ま、僕は右利きだし、
芸術肌でもないから
当然
右の親指が上
なんだけどね

ちなみに、血液型と組み合わせた性格判断もあって、

B型で左脳型だと・・・

「B型のマニアックさに左脳型の論理的思考が結びついたあなたは、
興味を持ったら、筋道立ててトコトン追求したいタイプ。」

なんだと。フーン
それ知ったからって、何か変わるわけないんだけど。

日本人は、血液型がどうのって大好きだからね。
こっちでは話題になったこともないよ。

右脳左脳

肉体疲労児に医薬部害品

子供の頃、テレビのCMで
「肉体疲労時の栄養補給にリポビタンD(アリナミンAも)」
って聞くたび
肉体疲労児
って思い込んでて、そういうカワイソウな子もいるんだなぁ、
と思ってた。

少し成長して謎が解けたら、今度は
「この商品は、医薬部害品です」
って言うから、危険な飲み物なんだろうと。

医薬部外品か、そうか。
リポビタンD