オーディオ・メーカーのティアックが業界トップだった頃のビデオを発見

今では外資か大手に吸収されて名前のみとなったか、
資産を売りさばいて細々と営業・・・。

そんなオーディオ・メーカーがしのぎを削っていた頃が
ありました。
中でも武蔵野に本社のあったティアックは、
創業者・谷勝馬の技術開発能力をもって
「第二のソニー」と言われたほど。

オーディオの未来に限界を感じてからは、
早々にコンピュータ周辺機器に活路を見出し、
フロッピーディスクドライブの製造で世界トップに。

今や、フロッピーって何?という時代。

そんなティアックが元気だった頃の
お宝ビデオです。

ラーメンの出前

子供の頃、うちの田舎の方では
ラーメンの出前
があった。

その当時は、
(なんだ、今日はラーメンか)
ぐらいにしか思ってなかった。

でも今になって思うと、
それって凄くない?

だってラーメンよ。
ざるそばじゃない。
つけ麺でもない。

ピザの宅配とも違う。

(何故、ソバは出前で、ピザは宅配なのかという疑問はさておき)

麺が伸びちゃうじゃない。
それを考えて麺は固ゆでなんだろか?
どれだけの距離まで受け付けていたんだろか?
麺が伸びてたとクレームされたら、金返してたんだろか?

う~ん、また今夜も眠れそうにない。

(でも、寝てるけど)

体調が悪い時に使う言葉の分布図【都道府県別】に異議あり

今日、ネットでこんな地図を見つけた。

しんどい地図

なかなか面白い企画だな
と思ったものの・・・

ちと違和感
何で?

うちの田舎の福島では、確かに「ああ、こわい、こわい」
とは言う。

でも、それは体調が悪い時ではなく、
急な坂道を登ったりして
「ああ、疲れた」
のような意味。

それに使うのは高年齢層で、
最近は死語に近い。

死後の世界は
怖い

右手が上か、左手が下か

手を組んだ時、どっちの親指が上になるかって?

これって、

右利きの人は右の親指・左脳型
左利きの人は左の親指・右脳型

が上になるのが自然なんじゃなかった?

昔「相棒」で
鑑識の米沢さんが言ってたような・・・

ま、僕は右利きだし、
芸術肌でもないから
当然
右の親指が上
なんだけどね

ちなみに、血液型と組み合わせた性格判断もあって、

B型で左脳型だと・・・

「B型のマニアックさに左脳型の論理的思考が結びついたあなたは、
興味を持ったら、筋道立ててトコトン追求したいタイプ。」

なんだと。フーン
それ知ったからって、何か変わるわけないんだけど。

日本人は、血液型がどうのって大好きだからね。
こっちでは話題になったこともないよ。

右脳左脳